TEAM SELECT

コラムColumn香川真司マッチレポート (4/22 アストンビラ戦)。

HOME » 香川真司マッチレポート (4/22 アストンビラ戦)
香川真司マッチレポート (4/22 アストンビラ戦)
2013.4.25

4/22(現地時間)のマンチェスター・ユナイテッドvsアストン・ビラで、香川真司は3試合連続の先発出場。トップ下でフル出場を果たし、歓喜の瞬間をピッチ上で味わった。常に支配率で相手を上回っていたウェストハム・ユナイテッド戦に比べ、今試合では相手を下回る時間帯もあった。早々にリードを得たためか、チーム全体の重心がやや低くなり、香川のアタッキングサードでのプレー機会も減少。その中でも、3点目のキッカケとなるスルーパスを出したほか、ファンペルシーに最も多くパスを通し、また彼から最も多くパスを受けるなど、トップ下として確かな働きを見せた。

PICK UP Column