2014~2020年 試合別パス数ランキング | データによってサッカーはもっと輝く | Football LAB
TEAM SELECT

ティップスTips2014~2020年 試合別パス数ランキング。

HOME » 2014~2020年 試合別パス数ランキング

J1 J2 J3 試合別パス数(2014~2020.11.22)

2020年11月22日に行われたJ3第29節のガンバ大阪U-23vsいわてグルージャ盛岡において、G大23の芝本蓮選手がJ1、J2、J3を通じて今季最多となる1試合あたりのパス数(195本)を記録。
そこで、J3が始まった2014シーズン以降の1試合あたりのパス数のトップ10をまとめてみた。

1位はブラウブリッツ秋田の司令塔を担った熊林親吾選手が2014年に記録した301本。2位以下と100本を超える差があり、これからのJリーグ史においてもそう簡単に超えられない記録になるかもしれない。


文:小野 正太郎

関連リンク


芝本 蓮 選手ページ
https://www.football-lab.jp/player/1608814/

熊林 親吾 選手ページ
https://www.football-lab.jp/player/2998/

2020.11.26
J STATS