TEAM SELECT

2016 J1 パスレスポンス力Playing Style

HOME » リーグサマリー:2016 J1 パスレスポンス力ランキング(プレースタイル指標)

Season Select

Contents Menu

Contents Menu

Data Menu

2019.7.9 update

Playing Style

プレースタイル指標についての作成における経緯や細かい定義につきましては、「プレースタイル指標とは」のページをご参照ください。
「パスレスポンス力」のデータは、「パスレシーブCBP」「ペナルティエリア内パス受け」「スルーパス受けからのシュート数」「ロングパス受け(空中戦除く)」をもとに算出しております。

パスレスポンス [偏差値] 出場試合 決定力
1 FW パトリック G大阪 19 82.3 20 8
2 FW 小林 悠 川崎F 19 80.0 32 14
3 FW レアンドロ 神戸 17 76.7 31 14
4 MF ハモン ロペス 仙台 17 76.6 32 13
5 FW 鈴木 優磨 鹿島 17 76.2 31 15
6 FW ジェイ 磐田 17 75.7 22 17
7 MF 金崎 夢生 鹿島 17 75.2 30 11
8 FW ウェリントン 福岡 16 74.2 29 10
9 MF カイオ 鹿島 16 74.2 16 13
10 FW ピーター ウタカ 広島 16 73.4 33 17
11 FW 興梠 慎三 浦和 16 73.1 30 15
12 FW ムリキ FC東京 15 70.5 19 12
13 FW クリスティアーノ 15 70.0 34 17
14 FW カイケ 横浜FM 14 70.0 23 11
15 FW シモビッチ 名古屋 14 69.7 29 12
16 FW 伊藤 翔 横浜FM 14 68.9 32 12
17 FW ペドロ ジュニオール 神戸 14 67.6 29 12
18 FW 武藤 雄樹 浦和 13 67.3 34 13
19 FW 李 忠成 浦和 13 67.1 32 13
20 FW ドラガン ムルジャ 大宮 13 67.1 27 10

Comparison

比較1

比較2